調理スキルを身に付けたいなら

すた丼屋は丼ものやカレー、チャーハンなどを提供するチェーン店です。
全国チェーンの牛丼屋などに比べると店舗数は少ないですが、2015年時点で東京や埼玉を含む12の都道府県までエリアを拡大しています。
創業昭和46年から守り続けられた伝統のタレを継承し、さらに調理はすべてオーダーを受けてから作り始めるというスタイルを今も続けています。
そのため、いつ通っても安定した美味しさなので、口コミで噂が広まり多くのお客様から人気を集めています。
特徴は何といってもそのボリューム。
これでもかというほど乗せられたお肉や野菜、卵など、スタミナ抜群の料理は、外国の方にも大人気です。
海外への進出も果たしており、今注目を集めるチェーン店のひとつです。
そんなすた丼屋でアルバイトをやってみたいと考えている人もいることでしょう。
しかし、フロアスタッフは未経験者でもOKですが、キッチンスタッフとなると一定基準以上の調理のスキルが必要になります。
ご飯をよそい、その上に具を乗せるというチェーン店にありがちなスタイルとは違い、すべて注文を受けてから迅速かつ丁寧に調理する必要があります。
早さと美味しさが求められるため、特にピーク時は忙しくなることは目に見えています。
しかし、もちろん悪いことばかりではありません。
そのような環境で調理を続けることで、自然と調理スキルの向上が見込めます。
これはもちろん、日常生活にも活かすことができるスキルです。
また、飲食店ならではの食事補助が付くのも大きな魅力のひとつといえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です